27MHz帯トランシーバー

YRP無線歴史展示室の27MHz帯トランシーバー(マウスをのせて拡大)

 

横須賀市にあるYRP研究開発推進協会無線歴史展示室に、小生には思い出の品

が展示されていた。それは27MHz帯のトランシーバーだ。いわゆる市民バンド

と呼ばれる周波数帯の開放で、誰もが免許なしで手軽に利用できる無線機だ。

 

当時小生はこのトランシーバーの性能試験を実施する職場にいて、多くの異業

種からの参入が話題になっていた。昭和35,6年だったと思う。

 

その後このトランシーバー、小生的には野外実験等で色々お世話になった。

今思えば、あの規則改正が現在の技適(技術基準適合証明)の原点、という気も

している。



calendar

Su Mo Tu We Th Fr Sa
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

links

search this site.

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM